Loading…

スポンサーサイト

Posted by しおんが on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆腐ハンバーグ作り

Posted by しおんが on 26.2014 プライベート   1 comments   0 trackback
しおんがの3分クッキング~♪

・・・と言いたいところだけど実際は90分以上かかりました\(^o^)/

昔から料理は作らざる得ない状況が多くて簡単な料理は作ってたけど
どうしても簡単な料理=肉を焼くとかに走ってしまいがちなしおんが。

年末年始の暴飲暴食でベルトがきつめなのでヘルシーな料理かつ、
作り置きできそうな料理を!ということで豆腐ハンバーグにトライしました。

まったくの素人が我流で作ってるので参考にはなりません^q^

使う豆腐はFIRM(木綿)
IMG_2647.jpg
大量に作って冷凍しておくのが目的なので一気に三丁(笑)

これをレンジでチンして適当に重石を乗せて半日ほど放置。
IMG_2648.jpg
なんか滑稽w

その他の材料は
IMG_2649.jpg
しいたけ、たまねぎ、ごぼう。
肉は使わずにヘルシーに!低カロリーで!

たまねぎをみじん切り!
IMG_2650.jpg
泣いたよカーチャン

続いてしいたけ!
IMG_2651.jpg

最後にごぼう!
IMG_2653.jpg

そして、よーーく水を切った豆腐を投入!
IMG_2655.jpg

味付けは適当に鶏がらスープと、一人暮らしの味方ウェイパー。
IMG_2657.jpg

そして焼いてる最中に崩れるのが嫌だからつなぎで片栗粉投入して
あとは混ぜるだけ~
IMG_2658.jpg

なんとなく豆腐ハンバーグっぽくなりました。
IMG_2661.jpg

あとは適当なサイズに形をまとめて
IMG_2662.jpg
ひとつずつラップで包み冷凍庫へ!


ここで疑問が・・・
焼いてから冷凍したほうがいいのか!?
解凍したら高野豆腐みたいになったりするのではないだろうか・・・
まぁいっか。

とりあえずひとつ焼いてみました。
IMG_2664.jpg
いい感じ。

お味の方も我流にしてはなかなかいける!

冷凍したやつも問題なく食べれたら、帰国までに何回か作ろうかなとも思うけど
みじん切りがかなりめんどいです(笑)


話は変って・・・
昨日、RED WINGでブーツを購入しました。
IMG_2645.jpg
RED WING 8111

目指すはこんな感じ!
8111.jpg
ゆっくりエイジングしていきたいと思います。

そしてそのRED WING の店員のおじさんとなぜか意気投合w
もってけ!と
IMG_2666.jpg
売り物のキャップをプレゼントしてくれました。

875も予約したから手に入るのが楽しみだ!

スポンサーサイト

pappadeaux

Posted by しおんが on 19.2014 プライベート   0 comments   0 trackback
帰任が決まったため、現場で一緒に仕事をしているスーパーバイザーや
コーディネーターが第一弾送別会を開催してくれました。
第何弾まであるのでしょうか・・・(笑)

まだ第一弾なので軽く?昼食を!ということになり肉料理は避けて
シーフード&プラスα料理に行ってきました。

場所はここ
Pappadeaux
IMG_2629.jpg
今までアメリカに居て名前すら知らない店でしたが、土曜の昼間という事もあってか
順番待ちのお客さんまでいて大盛況でした。

まずはドイツの地ビールで乾杯。
IMG_2630.jpg
アルコール度数がかなり高めのビールで、しおんがは1杯飲んだだけでヘロヘロでした('A`)

そしてまずはしおんがリクエストの
IMG_2631.jpg
フライドアリゲーター

ええ、ワニです。

それともう一品
IMG_2632.jpg
フロッグレッグ

ええ、カエルです。

ズームにすると
IMG_2635.jpg
もろカエルの足です。

ワニは魚と鳥の中間みたいな食感でカエルはフグみたいな食感でした。
どちらとも独特の臭いがあったけど、おいしく頂きました。

後はお任せで注文してもらい
IMG_2633.jpg
クラブケーキ

IMG_2634.jpg
GUMBO
お米入りシーフードクラムチャウダー?
ぶっちゃけこれが一番美味かった!
日本人3人ともがっついて食してました。

IMG_2636.jpg
生牡蠣
こっちはチリソースや洋わさびと一緒に食べます。
醤油持って来いオラ!

IMG_2638.jpg
海老・シーバス・ホタテのグリル

IMG_2639.jpg
海老とナマズとクラブケーキのディープフライ


ぶっちゃけ、こういう店が近所にあったなんて知りませんでした。
あと1ヶ月早く知っていたら、家族がこっちに来た時に連れて行けたのに!

Bunty、Song heng、Kuwami、Bun pa
ありがとう!



バハマ旅行記(4日目&最終日)

Posted by しおんが on 10.2014 プライベート   3 comments   0 trackback
4日目はホテルの敷地内にあるプールで一日中のんびりと?過ごしました。

IMGP0248.jpg
ここにきて初めての曇り空です。

敷地内にはごく普通の子供でも遊べる深さのプールと
IMGP0250.jpg

2つの絶叫系スライダープールの建物があり
IMGP0247.jpg
更に細かく分けて浮き輪を使用するスライダーと
浮き輪無しでまさに直滑降なスライダーが全部で5種類あります。

まずはのんびり浮き輪で。
とは言ってもスタートはかなり落差のある所を滑り落ちます。
IMGP0253.jpg

滑り落ちたあとは途中離脱しない限り再びベルトコンベアで運ばれての
無限ループです(笑)
IMGP0256.jpg

そしていよいよ絶叫系です。
この高さからストン!です\(^o^)/
IMGP0278.jpg
滑る直前になって泣き出している子供がいました・・・

このスライダー、あのイモトアヤコさんが某テレビ番組で滑った事があり
かなりやばいと言っていたらしいです。

滑った感想は・・・
上から見るとほぼ垂直に見えるくらいの急角度で
滑っている時はぶっちゃけ
目を開けてられない/(^o^)\
でもそれじゃあまりにももったいないので2度目のトライは
全力で目を開けてプール内のサメを見ることができました(笑)

そして着水と同時に激写された
IMGP0287.jpg
ぬらりひょん

バスタオルの貸し出しや軽食店が17時で閉まるため、閉店時間の少し前に引き上げ
夕食は初日に足を運んだMarketplaceへ。

部屋から眺める最後の夜景。
IMGP0288.jpg
この水槽が水族館になります。


そして翌日。
チェックアウトは部屋のテレビ画面からできるため時間ギリギリまで
部屋でのんびりと過ごした後、バハマ最後の食事へ。

自分たちが宿泊したアトランティスロイヤルタワーの隣にある
アトランティスコーブタワー内にあるMosaic。
このコーブタワーは全室スイートと言うだけあってかなりお洒落なホテルでした。
IMGP0307.jpg

まぁ食事はいわゆるビュッフェ。
海外に来るとメニュー見ても良くわからない事が多いので実際に料理を見て
選ぶ事のできるビュッフェはありがたいですね。
IMGP0308.jpg
コンクサラダがあったのでもちろんチョイス。

食事後は送迎バスが迎えに来る間、順番にう○んこしたり
適当に写真撮ったりして時間を潰して
IMGP0326.jpg
帰路に着きました。

どうやら前日(25日)は大きなパレードが深夜にあったらしく
IMGP0328.jpg
こんな民族衣装を纏った人たちを多数見かけました。


一昨年、ディズニークルーズとディズニーワールド旅行に行きましたが、
自分としてはこのバハマ旅行の方がかなり非現実的な世界で
死ぬまでにもう一度訪れたいと思える旅行となりました。

バハマ~いつかまた~
IMGP0329.jpg

バハマ旅行記(3日目)

Posted by しおんが on 08.2014 プライベート   0 comments   0 trackback
3日目を書く前に・・・

正式に3月22日の便で日本に帰国することが決定しました。
帰国して1週間で車買ったり役所行ったりとバタバタしそうですが
ようやく落ち着ける場所に帰れると思うと嬉しいです。


ということで・・・3日目、いよいよ待ちに待った海中探索です。
IMGP0161.jpg
こいつに乗って海中を探索します。
首から上をすっぽりとマスク?で覆い、酸素は約30分間ボンベから供給されます。

送迎バスでクルーザーが停泊しているところまで移動し
IMGP0166.jpg

いざ出発~
IMGP0168.jpg

水中スクーターは数に限りがあったため、2班に分かれて行動します。
自分たちは後半だったため、前半の組が潜るところを見学後
IMGP0180.jpg

クルーザーの周りをシュノーケリングしていました。

そしていよいよこの日のために購入した防水カメラでパシャリ!
IMGP0184.jpg

IMGP0186.jpg
別世界です。

調子に乗って自画撮り( ´゚ー゚`)
IMGP0189.jpg


最初は海中で足を伸ばす事すらできなかった息子も
IMGP0188.jpg

後半は船の上から飛び込んで泳ぎ回る始末(笑)
IMGP0191.jpg

そしていよいよ自分たちが潜る時間ですが・・・

おっさん激しく船酔い\(^o^)/
奥様も同様に激しく船酔い/(^o^)\

しかしここでへこたれては一生後悔すると気合を入れて潜りました。

海中ではダイバーが魚を餌で集めてくれています。
IMGP0204.jpg
魚と戯れる奥様(吐き気と戦いながら

あまりの綺麗さに途中からは吐き気も忘れてました。
IMGP0209.jpg

IMGP0210.jpg

IMGP0216.jpg

お気に入りの一枚
IMGP0211.jpg

ウェットスーツを着て潜ってる人が半数近くいて、
そんな大げさな格好する必要ないやーん^q^
とか言ってたけど、水深7~8mまで潜ると水温が一気に下がってくるのが
体感でき、30分間の潜水で身体はかなり冷えました。

そして船は再び港へ。
IMGP0223.jpg

港で軽く休憩し、再びバスでホテルまで移動後
息子は疲れ果てていたのでシャワーを浴びそのまま部屋で休憩。

自分と奥様は2人でタクシーに乗り込みダウンタウンへ買い物&食事へ。
書き忘れていましたが、バハマは英語圏なので買い物やレストラン等で
困る事はありませんでした。
ぶっちゃけバハマはスペイン語圏かと思ってたぜ!

と言うことでまずは腹ごしらえ♪
IMGP0234.jpg
その名も『コンクフリッターズ』
コンク貝の虜夫婦なら行くしかありません。

後々調べてみたらこの店結構有名みたいでした。

注文したのはもちろんコンク貝料理のみ(笑)
コンクサラダ
IMGP0229.jpg

コンクチャウダー
IMGP0232.jpg

コンクバーガー
IMGP0233.jpg

バハマに来てから毎日のようにコンク貝を食べてました(笑)
むしろ夫婦2人はコンク貝しか食べてないような・・・

その後はお土産や購入した奥様お気に入りの雑貨品の荷物持ちに勤しみました。

ダウンタウンの町並
IMGP0235.jpg

普通に馬車が走ってます
IMGP0243.jpg

ここで夕食を購入
現地の人が普通に買ってるような所だったので安かった!
IMGP0240.jpg
あ、この人は!

正直、ダウンタウンはあまり時間がなかったので
もしも・・・もしもまたここに訪れる機会があれば1日かけて
ゆっくりと歩き回りたい所でした。
なんと言っても現地の人たちが観光客慣れしてるのもあるかもだけど
みんなとても親切でした。


4日目に続く

バハマ旅行記(2日目)

Posted by しおんが on 06.2014 プライベート   0 comments   0 trackback
この日はエルーセラ島ツアーに参加するため6:00起床。

ホテルのロビーで現地ガイドさんと落ち合い、港まで移動し
エルーセラ島行きのフェリーにチェックイン。

せっかくなのでフェリーをバックに家族+乗組員を1人捕まえて記念撮影。
IMGP0051.jpg

写真の日付は日本時間のままなのでお気になさらずに\(^o^)/

フェリーは約3時間かけてエルーセラ島に移動します。

朝が早かったためフェリー内で軽く朝食。
IMGP0052.jpg
これ系の食事はアメリカで食い飽きてはいたけど、奥様たちはおいしいいいいい!
を連呼してました。。。

港には巨大な客船も停泊していました。
IMGP0067.jpg
ちなみに一昨年、ディズニークルーズで立ち寄った際もこの港に停泊しました。


とにかく海が綺麗です。
IMGP0070.jpg


そして揺られる事約3時間。
IMGP0068.jpg
IMGP0073.jpg
エルーセラ島のスパニッシュ・ウェルズ港が見えてきました。

更にフェリーに揺られる事約30分。
目的地のハーバー・アイランドに到着しました。

ハーバー・アイランドは非常に小さな島なので、港からビーチまで徒歩でも
約15分程度で到着しますが、移動は専ら現地の人たちもご用達の
IMGP0100.jpg
ゴルフカート\(^o^)/

ツアー参加者はみんなこれに乗って集合時間まで自由行動します。

時間は正午近かったのでとりあえず昼食タイム。
現地ガイドにレストランまで案内してもらい、あとは自由にオーダー。

前日のコンクサラダがかなり美味だったため、コンクと名の付く料理をいくつかオーダー。

左・クラックドコンク(コンク貝の天ぷら?)
手前・コンクフリッター(コンク貝入りのさつま揚げみたいなもの)
奥・コンクチャウダー
右・おこちゃま用海老タコス
IMGP0103.jpg
そしてマヒマヒのサンドイッチ。
IMGP0104.jpg
どれもとても美味しく大満足!

お腹も満たされたし、いよいよビーチへ移動です。

そして見えてきました
ピンクサンドビーチ!
IMGP0105.jpg
本当にピンクです。
IMGP0110.jpg
IMGP0126.jpg
IMGP0120.jpg
IMGP0119.jpg
砂浜にコンク貝や珊瑚の死骸が混じっているためピンクに見えるそうです。

ここでしおんがと息子は大はしゃぎで泳ぎ、
奥様は砂や貝殻を時間ギリギリまで採取していました。

IMGP0128.jpg
さようなら~ピンクサンド~


集合時間の30分前に港に戻り、お土産を少々と
奥様ご要望のスムージーを購入。
IMGP0132.jpg
バナナミルク・トロピカル・ミックスベリーを回し飲み(笑)
このスムージーにラム酒が入るとダイキリというカクテルになるそうです。

午後15時45分、フェリーは再びナッソーへ。
IMGP0134.jpg
さようなら~エルーセラ島~



ホテルに着いたのは午後8時過ぎという事で少し遅めの夕食を。
ホテル内には日本食、イタリアン、ステーキハウス、ビュッフェ等
様々なレストランがありますが、せっかくカリブ海に来ているので
カリブ海料理を!ということでチョイスしたのがここ
IMGP0147.jpg
Bimini Road
店内は大混雑だったので1時間待ちでした。

店先ではおじさんたちが生演奏
IMGP0148.jpg

その演奏に合わせて踊っている老夫婦が俺たちを撮ってくれ!
と言ってくるのでパシャリ。
IMGP0152.jpg

そしてようやく食事。
IMGP0154.jpg
マンゴーとイチゴのスムージー。

IMGP0155.jpg
コンクフリッターにコンクサラダ。

IMGP0157.jpg
クラックドコンク。
夫婦揃ってコンク貝の虜ですわ~(笑)

IMGP0158.jpg
そして息子リクエストのロブスター。

どれも絶品でした。
書きながら涎垂らしてるわ!


さぁ明日はいよいよ海中探索だ!

3日目に続く。
  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しおんが

Author:しおんが
しおんが
お足を運んで頂きありがとです!
ぼちぼち更新していきます。
内容にこだわらずに、まったりと。

FC2カウンター

オンラインカウンター

アクセスカウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。